2007年08月10日

斜め下を見ると

コンクリートの隙間から、花(SA360082)
コンクリートの隙間から、花がさいていましたとさ。

(16:34)

下を見ると

マンホールの蓋(SA360085)
かっこいい、獅子の入った、マンホールの蓋が。

(16:32)

うみあがり、もう一丁!

うみあがりの鉢(SA360079)
うみあがりって、誰かに注文を受け、運ぶ途中に、沈んだわけ。

いったい、誰に届けられるものだったのだろう?

(15:45)

これが!うみあがりの花器だ!

うみあがりの花器(SA360077)
とうとう、出会いました!

この器に、どんな物語が、眠っているのだろうか。

(15:40)

うみあがりは、海中に潜って、捕るらしい。

うみあがりは、海中に潜って、捕るらしい。(SA360076)
うみあがりは、海中に潜って、捕るらしい。

(15:34)

うみあがりが、ここにある。

備前陶芸美術館(SA360081)
備前陶芸美術館に到着しました。
建物自体が、備前焼っぽいね!

(16:04)
※撮影は観おわってから(^^;)

ね、ねむくなってきた〜

吉備SA(SA360072)
と、いうことで、吉備SAで、眠気ざまし。

コーヒーと、大山シュークリーム。

(14:44)

コーヒーと、大山シュークリーム。 (SA360074)

備前陶芸美術館へ。

さようなら、芸予諸島。(SA360070)
さようなら、芸予諸島。

次は、「うみあがり」
みにいくど〜

(13:33)

さようなら、芸予諸島。(SA360071)